2008年10月20日月曜日

農地再生事業



今日の午後は信州堂の農地再生事業の活動です。高齢で出来なくなった畑を来年から借りることが出来たので、あらかじめ草刈りをおこないました 。

どうですか??すごい草ですよね。トラクターに乗っている人の頭よりもはるかに背の高い草。
フレイルモアというハンマー式の草刈りでかけずり回りますが、なかなか刈れずに大変でした。途中で草が絡んでなんども止まるわ、草の種を頭からかぶるわでホント大変。
一年でも畑を放棄するとこんな状態になってしまうのです。これを再生させることは至難の業。やはり農地を荒れさせてはいけません。受け継いでいくべきなのです。

私たちはまだまだ頑張らねば!!

0 件のコメント:

コメントを投稿