2008年4月24日木曜日

プルーンが満開! 受粉作業を行いました

満開のプルーンプルーンの受粉

プルーンが満開を迎え、白いかわいらしい花が見事です!

プルーンは自家受粉が可能な樹と不可能な樹があります。信州堂のプルーンにはグランドプライズ(バーバンク)がありまして、これは自家受粉しません。そこで毛バタキであちこちの樹の花をなでてやり、受粉をお手伝いします。

もっと蜂くんたちがいれば、この作業はお任せでいいのですが、最近は昆虫たちも数が減っております。まぁ、環境の変化で減っており、これには農薬の影響もありますので自業自得といえばそうなんですが・・・
調べたところ「マメコバチ」という蜂くんを、最近は農家さんが活用しているようです。来年はうちも試してみようかな。そういえばイケダヤ西のりんご畑に前の農家さんが住み処になるヨシを切ったものを置いてあるのをみました。あれにすでに住んでいるかも!!明日見てみよう〜

0 件のコメント:

コメントを投稿