2008年4月2日水曜日

りんごの農薬を散布しました(リンゴ1-2008)

本日はりんごにマシン油乳剤を散布しました。天候が荒れていたため出来なかった農薬散布がやっとできて一安心です。ちょっと風があり届かない部分もあったりなかったりですが、まぁよしとしましょう。50培希釈薬液を10aあたり約350リットル散布しました。

さすがに荒れた天候から回復したといっても、昨日は雪が積もった天気ですので朝はとても冷え込んでいました。散布した農薬がドリフトして自分にもかかりますので、雨合羽を着ていても液が風で冷やされだんだんと体に染み渡ってきます。終了後は手ががちがちにかじかんでいました。来年は暖かい格好を準備しなければ!

作業終了後に朝飯を喰らい、昼休憩を挟みながら夕方までりんごの剪定をしました。この剪定もあと半日を残す程度まで来ています。はぁ、、、やっと終わる(T_T)。ホントに長かったです、剪定生活・・・もうすでに腕は腱鞘炎っぽいし。ふぅ、もう一息。
マシン油乳剤・・・機械油が主成分で、水となじむように乳化剤が加えてある。カイガラムシ類、ハダニ類などの防除に用い、害虫の気門を物理的に封鎖して窒息させる。

0 件のコメント:

コメントを投稿