2007年6月29日金曜日

栗の花が咲きました

p6250006.jpgp6270007.jpg今、小布施では栗の花が咲き誇っています。栗の花って見たことありますか??写真にあるようにクリーム色のひょろっとした花が咲きます。実はこれが雄花です。雄花の付け根に小さいサボテンみたいなものがありますね・・・これが雌花です。秋になってイガイガが大きくなり、その中に栗が実ります。ちなみに栗の花の匂いは好き嫌いが別れるところです。けっこうきついんですよね・・・甘い独特の匂いが立ちこめます。lumberは好きですけど。。。

2007年6月20日水曜日

桃の摘果がすべて終了!






本日、桃の摘果がすべて終了です~いやぁ、長かった(^^;)なんとなく実もいいかんじで大きくなってるし、これからが楽しみですね。でも、本当の激務はこれからかな・・・袋掛けが待っている(>_<)


いよいよ袋掛けはじまり~!

今日から袋掛け始めました。まずは滝の沢ゴールドです。いやぁ、疲れました。袋をかけてもかけても進まない。なかなか一箇所から離れられません。とりあえず終わったのは10本ほどあるうち、1/3ぐらいかな。しかし、実もかなり大きくなってほんとに収穫が楽しみ!ちなみに袋掛けとは・・・・地色の緑っぽさを退色させ、袋を外したときにより綺麗に色が付くように行う・肌荒れしやすい品種に用いてそれを防ぐ・割れやサビなどが発生しやすい品種に用いてそれを防ぐなどの効果を期待して行います。袋をかけることにより、農薬も減らせるなどの効果もあり(^_^)ただし、無袋に比べ多少糖度が落ちます(>_<)でも信州の、しかも小布施は果物に最適な土地だと自負しております。袋を掛けてもしっかりを糖度を保ちますよ!信州堂は滝の沢ゴールド、なつっこ、川中島白桃で行います。

2007年6月11日月曜日

桃の摘果が一息つきました!

今日で桃の摘果もなから一息つけそうです。(なから:信州でだいたいの意味)
みか、川中島白鳳、あかつき、なつっこ、滝の沢ゴールドの摘果が終わりました。
あとは、川中島白桃の摘果をすればすべて終わり!
川中島白桃は非常に受粉しにくい品種なので自然に選別されるのです。
摘果も少し大きくなってからまとまっているところを間引くだけでOK!
しかし、次は袋かけが・・・川中島白桃、滝の沢ゴールド、なつっこは必要なんです。
まぁ、ぼちぼちやるか(^_^)

2007年6月10日日曜日

田植えをしました!






今日はedgerん家の空いている田んぼに田植えをしました。にじょう植えの田植機であっというま!(KUMAご苦労さん!)草は全部手で抜くつもりです!!ほんの僅かな田んぼだけど、これからが楽しみです。さあ、無事に収穫できますか・・・